【プロが厳選】S4-DARTSの投げやすいバレル10選!!【ゼウスの特徴解説】

バレルの特徴を徹底解説まとめ

どうもダーツインストラクターほとちゃんです。

今回はダーツ歴10年、Rt17でダーツプロの私が

S4-DARTSの投げやすいおすすめバレルを教えて

S4-DARTSのバレルの特徴を教えてほしい

等などの疑問を解決できる記事を書きました。

この記事を読んで頂ければ、自分に合ったS4-DARTSのバレルに出会うことができます。

S4-DARTSのおすすめダーツバレル10選一覧

①ZEUS5(ゼウス5)


ZEUS5(ゼウス5)の詳細をチェックする➡

  • S4の看板と言える大人気シリーズ、ゼウス最新作
  • 最強の掛かりを持つカット×ストレートバレル特有のグリップとリリース感
  • ストレートバレルにしたことで玄人好みの重量感味わえる19gでの設計
  • ど真ん中王道スペック&デザインを貫いてきた従来シリーズと一線を画すのは、流れる時代の変革に常に完全対応してきたゼウスだからこそ辿れる進化系統
  • またブラックコーティングのボディに一点光る紋章カットのデザインは、雷雲に走る銀の稲妻をモチーフにしており全能神の雷霆を彷彿とさせる力強さを演出
  • 機能・造形ともにより一層の所有感を満足させるバレルとして進化を遂げた5代目ゼウスついに降臨

合わせて読みたい:プロが厳選したおすすめストレートバレル16選➡

 

②ニライカナイ3 Re:オールシルバー


ニライカナイ3 Re:オールシルバーの詳細をチェックする➡

  • 『グリップしやすいロングバレル』をコンセプトに開発されたバレルニライカナイシリーズ3番目
  • 歴代の良さを継承しつつ、全長、径、重量の全てがスケールアップ
  • グリップ位置を毎回固定しやすいように設計した独特なアウトライン
  • 幾段階にも変則的に施したテーパーは心地よく指がぴったりとフィット
  • くびれ部分の二段階マイクロシャークカットはしっかり掛かるように設計
  • 更にボディにはブラックコーティングを施し、こだわり抜いた環状縦カットでデザイン性も極限まで追及

 

③無空(むくう)


無空(むくう)の詳細をチェックする➡

  • 一切の刻みの無いノーグルーブバレル!余分なものは全て削ぎ落したストレートダーツ
  • ノーグルーブバレル「無月」のトルピードバージョンとして開発した今作。スタンダードなスペック、オーソドックスなアウトライン、究極にシンプルになる事を心掛けて設計
  • シンプルデザインかつカットがない分何も邪魔するものがなくグリップの確認やテーパーの感じ方を十二分に享受出来るため、上級者向きのバレルではあるがダーツの基礎にも立ち戻れる
  • バレルに振り回されない自己本来の技量を思うがまま発揮出来るザ・トルピードの誕生

 

④無月改メ(むげつあらため)


無月改メ(むげつあらため)の詳細をチェックする➡

  • 余分なものは全て削ぎ落したストレートダーツ
  • 傾斜や刻みも一切なく、スムースな印象、もはや説明不要なスペック
  • 刻みがいらない方や、ダーツの形状などにコンディションを左右されたくないプレイヤーに是非お勧め
  • ネタにも、練習用にも、実戦にも様々な場面で使える個性派ダーツ

合わせて読みたい:ノーグルーブおすすめバレル10選➡

 

⑤ニライカナイ2.6


ニライカナイ2.6の詳細をチェックする➡

  • 指にフィットする独特なアウトラインと極細ピッチのマイクロシャークカットとの相性は抜群
  • グリップ感はノーグルーヴに近いが僅かなカットの掛かりと押し出しやすいアウトラインのおかげでリリース時の不安定さが軽減
  • 「投げ心地の良さをより追求したニライカナイシリーズの新たな可能性。」とメーカーに言わしめた、S4らしい攻めと実用性を兼ね備えたダーツ

 

⑥WORLD END7


WORLD END7の詳細をチェックする➡

  • ひし形タイプのショートバレル
  • このタイプのバレルの良さは何と言っても投げやすさ
  • グリップは中央最大径のカット部を親指と人差し指で挟んで、あとは後部のくびれに人差し指を這わせるだけ
  • このグリップに悩まないアウトラインが毎回抜群の安定感をもたらします
  • 鋭いシャークカットとノーグルーヴも絶妙の相性で余分なデザインを排除したからこそ双方の良さが引き立つ巧みの仕上がり

合わせて読みたい:プロがおすすめするショートバレル厳選11選➡

 

⑦ニライカナイ3

ニライカナイ3の詳細をチェックする➡

  • 歴代の良さを継承しつつ、全長、径、重量の全てがスケールアップ
  • グリップ位置を毎回固定しやすいように設計した独特なアウトライン
  • 幾段階にも変則的に施したテーパーは心地よく指がぴったりとフィット
  • くびれ部分の二段階マイクロシャークカットはしっかり掛かるように設計
  • 更にボディにはブラックコーティングを施し、こだわり抜いた環状縦カットでデザイン性も極限まで追及
  • 劇的な進化を遂げたニライカナイ3はロングバレルの最高峰

 

⑧イスカンダル


イスカンダルの詳細をチェックする➡

  • 投げやすさにこだわった全長50㎜を超えるロングバレルです。重量級の20gなのもポイント
  • 後半部からテーパー(傾斜)、リングカット、スクエアカットをあわせて押し切れる感覚を実現
  • 中盤には強めのカットを入れこみ、ここをグリップポイントにするとより強い飛び
  • 前半はシンプルに、まるでオーソドックスなトルピードのような構成で、広くグリップする方にもおすすめ

合わせて読みたい:おすすめのダーツトルピードバレル10選➡

 

⑨ギルガメッシュ


ギルガメッシュの詳細をチェックする➡

  • 強烈なカットと、メリハリのある形状が特徴的な本格タングステンダーツ
  • 目を引くのは後半部分の深く大きな刻み(カット)もはや凸ともいえるような形状は独特な触感で、触れたときのグリップ感覚も非常に独特です。触っただけでグリップエリアが意識できるのもポイント
  • 前半部分はカットレスに仕上げ、流線型を加えた形状はグリップにしっかりフィット
  • グリップが決まりやすいながらも、リリースの瞬間までスムーズに、そして鋭くターゲットをとらえるダーツバレル

 

⑩ニライカナイ2


ニライカナイ2の詳細をチェックする➡

  • 『グリップしやすいロングバレル』をコンセプトに開発されたニライカナイが2年ぶりにリニューアル
  • テーパーやカット距離をリデザインし、より指にフィットするアウトラインに
  • 逆Rのテーパーラインに2段階極ミリシャークカットを採用。確かなグリップ感を実現
  • バレルエンドまでしっかり掛かるカットを施しリリースの最後の瞬間までフォロー
  • 重量アップし、17.5gの重みで標的まで思い描く軌道を
  • 無駄を省き、長所を伸ばし、最強のロングバレルへと進化した「ニライカナイ2」

 

S4-DARTSのダーツケースも安くてオススメ

ダーツケース ラビ


ダーツケース ラビの詳細をチェックする➡

  • しっかりとした素材のシックでスタイリッシュなダーツケース
  • スリムな設計ながらも、セッティングダーツ一式を収納可能
  • 予備のフライトやチップ、シャフト等を入れるポケットもあり、空きスペースにはカードを入れておくことも可能で、見た目以上の収納力があります
  • お手頃価格ながらも高質感があり、無駄のないデザインのダーツケース

 

S4-DARTSの特徴・コンセプト

  • 大胆で個性的なデザインのダーツアイテム満載
  • 「面白さと使いやすさ」を追求した、魅力的な商品を展開
  • バレルも1万円以下で買えるので初めてのバレルバレルブランドとしてもおすすめ
  • 安価でありつつも、タングステン90%のバレルも多数
  • 特にZeusシリーズはロングヒットとなっている大人気モデル
  • 超ロングバレルのスタンピードや、ニライカナイなど挑戦的な形状のS4-DARTSならでは

 

S4-DARTSのフライトもデザイン豊富なのが魅力

人気商品:S4×ストリートファイターのフライト
  • 一世を風靡した格闘ゲーム「ストリートファイター2」とシリーズ最新の「ストリートファイター5」のキャラクターがダーツフライト化
  • 当時の映像から抽出した懐かしの画像と最新のキャラクターデザインの両方が楽しめます

S4-DARTSについてまとめ

今回ご紹介しましたバレルの中でも一番おすすめなバレルが

ZEUS5(ゼウス5)


ZEUS5(ゼウス5)の詳細をチェックする➡

  • S4の看板と言える大人気シリーズ、ゼウス最新作
  • 最強の掛かりを持つカット×ストレートバレル特有のグリップとリリース感
  • ストレートバレルにしたことで玄人好みの重量感味わえる19gでの設計
  • ど真ん中王道スペック&デザインを貫いてきた従来シリーズと一線を画すのは、流れる時代の変革に常に完全対応してきたゼウスだからこそ辿れる進化系統
  • またブラックコーティングのボディに一点光る紋章カットのデザインは、雷雲に走る銀の稲妻をモチーフにしており全能神の雷霆を彷彿とさせる力強さを演出
  • 機能・造形ともにより一層の所有感を満足させるバレルとして進化を遂げた5代目ゼウスついに降臨

以上、S4-DARTSのバレルについてでした。

合わせて読みたい:その他おすすめダーツブランドまとめ記事➡

コメント

タイトルとURLをコピーしました