山田勇樹プロ新ダーツバレル ゴメス タイプ13を徹底レビュー

バレルの特徴を徹底解説まとめ

どうもダーツインストラクターほとちゃんです。

 

今回は【トリニダード】ゴメス タイプ13山田勇樹モデル
の商品紹介です。

新作:ゴメス タイプ13 2BA 山田勇樹選手モデル

【予約商品 2022年8月6日発売予定】TRiNiDAD PRO(トリニダード プロ) Gomez Type13(ゴメス タイプ13) 2BA 山田勇樹選手モデル (ダーツ バレル)

ゴメス タイプ13 2BA 山田勇樹選手モデルの詳細をチェックする➡

  • 超カリスマプレイヤー、山田勇樹選手の12番目となるモデル
  • 発売ごとに別格の人気を誇る人気シリーズの2022年最新モデルとなります
  • 「スティールナイズドの極地」と感じたゴメス12と同じスペックを維持し、更に高次元にグリップ対応できるように製作されたハイスペックダーツ
  • 大きな違いは、後方グリップ部のカット構成と、そこに施された粗めのサンドブラスト加工
  • この粗めのサンドブラスト加工を施す事によってザラザラの手触りとなり、押し出し・回転・グリップのズレ、全てを高い次元でフォローします
  • 大きめの形状と、その迫力ある重量はシンプルにターゲットを打ち抜けるように設計
  • 細やかなブラッシュアップで更に進化を遂げた攻撃的トルピードダーツとなっています
サンブラスト加工とは?色々なカットについての解説記事
ダーツバレルのカット(刻み)10選をRT17の私がわかりやすく解説!
【ダーツプレーヤー必見】ダーツバレルのカット(刻み) 10種類をRT17の私がわかりやすく徹底解説いたします

 

こんな方にオススメ
  • 長めのバレルが好きな方
  • 重めのバレル好きな方、挑戦してみたい方
  • これまでもヤンマーのバレルを投げてきた方

前作:ゴメス12 ソフトバレル3種類

トリニダード ゴメス12 山田勇樹 TRiNiDAD Gomez Type12

ゴメス12 山田勇樹モデル 2BA の詳細をチェックする➡

 

  • 「スティールダーツナイズド」の極地へ!最高進化のゴメス12誕生
  • 超カリスマプレイヤー、山田勇樹選手の12番目となるモデル
  • 発売ごとに別格の人気を誇る人気シリーズの2021年最新モデルとなります
  • スティールダーツ、ソフトダーツ両方をプレイする同選手のこだわりは、規格による形状の違いに現れましたが、そこに重心と重さを均一にする事で、同じ投げ心地になる様に徹底して設計されています
  • より、多くのグリップに対応しながらも、ハードダーツのようなスロー感を楽しめる、最高峰トルピード
  • 両方プレイするプレイヤーは、ソフト、ハードをあわせての使用もお勧めのハイスペックダーツ
【ダーツ】やんま〜が新作Gomez12を徹底解説!!【最高傑作】
【歴代最高】GomezType12これはヤバい…
【山田勇樹プロ】Gomez Type 12インプレッション&スローイング解説

 

スペック

  • 素材:タングステン80%
  • 全長:52.0mm
  • 最大径:7.4mm
  • バレル重量:22.6g
  • 規格:2BA
  • 重心:セミフロント

 

GOMZSのこれまでのバレル

山田勇樹

 

使用フライト:CONDORフライト OVERKILL

TRiNiDAD(トリニダード) CONDORフライト OVERKILL(オーバーキル) スモール マーブルホワイト 山田勇樹選手モデル (ダーツ フライト)

  • 山田勇樹選手モデルのコンドルフライトの新デザイン「OVERKILL」
  • ダーツと剣が刺さったキャラクターのイラストが強烈なインパクト
  • ベースカラーは、クラシカルな印象のベージュ(SAND)と、
    CONDOR AXEらしい澄んだクリアレッド(CLEAR BLOOD)をラインナップ。
  • それぞれのカラーに合わせ、イラストの配色も異なります
  • CONDOR AXEは21世紀の新素材と呼ばれる特殊樹脂を使用したフライト
  • 0.4mmの極薄の羽は弾力性が高く常に90度を保持し、
    これまでとは桁違いの優れた耐久性も持ち合わせています
  • さらにシャフト部分は硬く、従来のCONDORフライトとはまた違う狙い方が可能

CONDORフライト OVERKILLの詳細をチェックする➡

 

山田勇樹プロのグリップ

                      エスダーツ引用

【解説】

  • 3フィンガー
  • 中指の先端をバレルのティップ側部分に当て、親指は後方にしっかりグリップ。その2本が決まった後、人差し指は自然にバレルに巻き付けるようにポジショニングしています
  • 力強くリリースをしているので、飛びに伸びが出て垂れることもなくなります
  • 中指をチップにかける方も多いと思いますが、山田プロはバレルにかけます
  • 3本指で確りグリップすることにより力強い飛びが実現できる
  • ダーツが飛ぶラインだけを意識してダーツを押し出すプッシュ型
合わせて読みたい:トッププロのグリップをまとめた記事
ダーツトッププロのグリップ37選まとめ【RT17の私が徹底解説】
【ダーツプレーヤー必見】トッププロのグリップ34選まとめ【RT17の私が徹底解説します】

 

ゴメス タイプ13 についてまとめ

【予約商品 2022年8月6日発売予定】TRiNiDAD PRO(トリニダード プロ) Gomez Type13(ゴメス タイプ13) 2BA 山田勇樹選手モデル (ダーツ バレル)

ゴメス タイプ13 2BA 山田勇樹選手モデルの詳細をチェックする➡

  • 超カリスマプレイヤー、山田勇樹選手の12番目となるモデル
  • 発売ごとに別格の人気を誇る人気シリーズの2022年最新モデルとなります
  • 「スティールナイズドの極地」と感じたゴメス12と同じスペックを維持し、更に高次元にグリップ対応できるように製作されたハイスペックダーツ
  • 大きな違いは、後方グリップ部のカット構成と、そこに施された粗めのサンドブラスト加工
  • この粗めのサンドブラスト加工を施す事によってザラザラの手触りとなり、押し出し・回転・グリップのズレ、全てを高い次元でフォローします
  • 大きめの形状と、その迫力ある重量はシンプルにターゲットを打ち抜けるように設計
  • 細やかなブラッシュアップで更に進化を遂げた攻撃的トルピードダーツとなっています

 

こんな方にオススメ
  • 長めのバレルが好きな方
  • 重めのバレル好きな方、挑戦してみたい方
  • これまでもヤンマーのバレルを投げてきた方

 

以上、山田勇樹プロのゴメス タイプ13についてでした。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました