西谷譲二プロの使用バレル・グリップ・投げ方等などをRT17の私が徹底解説!

バレルの特徴を徹底解説まとめ

 

どうもダーツインストラクターほとちゃんです。

 

今回はダーツ歴10年、Rt17の私が

 

西谷譲二プロってどんなプレーヤーなの?

西谷プロの新しいバレルについて知りたい

西谷譲二プロのグリップ・フォームは?

等など、西谷譲二プロについてすべてが分かる
3分で読める記事となっております。

それでは早速解説していきます。

 

西谷譲二プロのセッティング

バレル

TARGET(ターゲット) RAPTOR(ラプター) G3 西谷譲二選手モデル

TARGET(ターゲット) RAPTOR(ラプター) G3 2BA <210209> 西谷譲二選手モデル (ダーツ バレル)

TARGET(ターゲット) RAPTOR(ラプター) G3の詳細をチェックする➡

  • 西谷譲二選手「RAPTOR」のサードモデル
  • バレル後部の交互に組み合わせた
    ポリゴンサーフェスのグリップエリア
  • このグリップが、点で外径の感触を残し、
    ダーツの回転を生み出しやすい構造になっています
  • センターからフロント部分にかけて配置されたピクセルグルーヴは、ダーツの方向確認と回転を制御する役割を担います
  • 前作から細やかなスペック調整も行われ、
    西谷選手の更なる使い分けにも対応するバレル
  • フライト・シャフトは8FLIGHTが同梱されます
こんな方におすすめ
  • 重すぎず、軽すぎないストレートバレルが好きな方
  • ダーツに左回転をかけて飛ばしたい方

 

前作:TARGET RAPTOR G2  西谷譲二選手モデル

【予約商品 2021年6月2日発売予定】TARGET(ターゲット) RAPTOR G2(ラプター ジェネレーション2) 2BA <210147> 西谷譲二選手モデル (ダーツ バレル ダーツセット)

  • 強力なカットで確かな推進力を感じる西谷譲二選手モデル
  • まだ実戦投入の少ないGEN-1との併用を想定したモデル
  • メリハリのある強い複合グルーヴが絡み合い、
    ターゲットへの確かな推進力を生み出します
  • やや細く設定したボディにブラックPVDコーティングを
    纏ったダークサイドカラーも特徴的
  • コンディションによってダーツを使い分けるような
    スタイルもお勧めの強烈ストレート

ラプター ジェネレーション2 西谷譲二選手モデルの詳細をチェック➡

TARGET RAPTOR G2 のダーツハイブ限定モデル

【予約商品 2021年6月2日発売予定】TARGET(ターゲット) RAPTOR G2(ラプター ジェネレーション2) 2BA DARTS HIVE Limited <210150> 西谷譲二選手モデル (ダーツ バレル ダーツセット)

  • ②のダーツハイブ限定モデル
  • ブラック、レッド、シルバーの3色構成でオリジナルとはまた違う印象にそれぞれのカラーが際立つルックスをお楽しみください

ラプター ジェネレーション2【DARTS HIVE Limited 】の詳細➡

 

フライト

8 FLIGHT GEORGE NISHITANI G3  西谷譲二モデル

【予約商品 2022年5月28日発売商品】8FLIGHT(エイトフライト) GEORGE NISHITANI G3 シェイプ ホワイト <400874> 西谷譲二選手モデル (ダーツ フライト)

  • Soft Darts Professional Tour「JAPAN」で活躍する
    西谷譲二選手のエイトフライト
  • ジェネレーション1に引き続き、今作もヴェラキラプトルをモチーフとした攻撃的なデザインに

エイトフライト G2 シェイプ ホワイトの詳細をチェックする➡

 

シャフト

8FLIGHT シャフト レギュラー ブラック26mm

8FLIGHT(エイトフライト) シャフト レギュラー FIXED ブラック (ダーツ シャフト)

  • 成型フライト「8(エイト)フライト」シリーズ専用のシャフト
  • フライトとシャフトをネジで留めるという新しい機構により、
    プレイ中にフライトが外れることがなくストレスフリーを実現
  • ネジ山の根元には特殊な突起が設けてあるので、フライトやバレルが簡単に緩まないようになっているのも特徴
  • 同じフライトでロックタイプとスピンタイプのどちらにも対応でき、
    その日の気分や調子で交換することも可能
  • 強度にも優れ、長くお使いいただけるシャフト
  • バレル-フライト間:19.0mm/22.5mm/26.0mm/29.5mm/33.0mm

8FLIGHT シャフト レギュラー ブラック26mmの詳細をチェックする➡

 

チップ

L-style Premium Lip point ブラック

L-style(エルスタイル) Premium Lip point(プレミアム リップポイント) 2BA 30本 (ダーツ チップ)

これまでよりも緩みづらいチップに。
耐久性もアップし、正に「プレミアム」なリップポイントです。

L-style Premium Lip point ブラックの詳細をチェックする➡

 

西谷譲二プロってどんなプレーヤー?

西谷譲二プロ

  • 身長:170㎝
  • JAPAN移籍後の初戦となったSTAGE 16 神奈川で
    いきなり準優勝を達成
  • 以前からTHE WORLDやSUPER DARTSなど海外の選手と戦うことができる環境に興味があったので『思い切って挑戦してみよう』と思ったのが移籍のきっかけ
  • ダーツを始めた頃にダーツライブTVを通して観て憧れを抱いていた
    選手たちと試合ができることも、JAPANへの移籍を決めた理由
  • SNSを活用してダーツの普及を後押し
  • TwitterとFacebookは主に試合結果やイベント情報や
    日頃の活動内容を、YouTubeでは普段の練習を生中継で発信
  • TARGET(ターゲット)がスポンサー
合わせて読みたい:TARGET(ターゲット)についての詳細記事
TARGETの投げやすかったダーツバレル10選【Rt17の私が厳選してご紹介】
【ダーツプレーヤー必見】TARGETの本当に投げやすかったバレル10選をRt17の私が厳選してご紹介します。

 

移籍前PERFECTの年間ランキング
  • 2012年 年間ランキング705位
  • 2013年 年間ランキング244位
  • 2014年 年間ランキング37位
  • 2015年 年間ランキング47位
  • 2016年 年間ランキング85位
  • 2017年 年間ランキング8位
  • 2018年 年間ランキング4位
  • 2019年 年間ランキング8位

 

西谷譲二プロのすごさが分かる見ておくべき動画5選

①【西谷 譲二 VS 荏隈 秀一】JAPAN 2021 STAGE3

【西谷 譲二 VS 荏隈 秀一】JAPAN 2021 STAGE3 岐阜 BEST32
合わせて読みたい:対戦相手荏隈 秀一プロについての詳細記事
荏隈秀一プロのグリップ・投げ方・セッティング徹底解説
【ダーツプレーヤー必見!】荏隈秀一プロのグリップ・投げ方・使用ダーツバレル等をRt17の私が徹底解説していきます。

 

②【有原 竜太 VS 西谷 譲二】JAPAN 2019 STAGE 16

【有原 竜太 VS 西谷 譲二】JAPAN 2019 STAGE 16 神奈川 SEMI FINAL
合わせて読みたい:対戦相手有原 竜太プロについての詳細記事
有原竜太プロの使用ダーツ/グリップ/投げ方徹底解説
【ダーツプレーヤー必見】有原竜太プロの使用ダーツ/グリップ/投げ方等などRT17の私が徹底解説

 

③【佐藤 佑太郎 VS 西谷 譲二】JAPAN 2019 STAGE 18

【佐藤 佑太郎 VS 西谷 譲二】JAPAN 2019 STAGE 18 岡山 BEST32
合わせて読みたい:対戦相手佐藤 佑太郎プロについての詳細記事
佐藤 佑太郎プロの使用バレル・グリップ・投げ方等などをRT17の私が徹底解説!
【ダーツプレーヤーは必見!】佐藤 佑太郎プロの使用バレル・グリップ・投げ方等などをRT17の私が徹底解説していきます。

 

④西谷 譲二 vs 浅田 斉吾【男子BEST8】2018 PERFECT

西谷 譲二 vs 浅田 斉吾【男子BEST8】2018 PERFECTツアー 第14戦 横浜
合わせて読みたい:対戦相手浅田 斉吾プロについての詳細記事
浅田斉吾プロのセッティング・グリップ・投げ方等などをRt17の私が徹底解説!!
【ダーツプレーヤー必見!】浅田斉吾プロ使用ダーツ・グリップ・投げ方等などをRt17の私が徹底解説します

 

⑤【2017 PERFECTツアー 第20戦 横浜 男子準決勝】西谷譲二 VS 山田勇樹

【2017 PERFECTツアー 第20戦 横浜 男子準決勝】西谷譲二 VS 山田勇樹
合わせて読みたい:対戦相手山田勇樹プロについての詳細記事
山田勇樹プロ新ダーツバレル ゴメス タイプ13を徹底レビュー
【ダーツプレーヤー必見】山田勇樹プロ新ダーツバレル ゴメス13をRT17の私が徹底レビューします。

 

西谷譲二プロのグリップ・フォーム解説

正面画像

  • ひとさし指のツメの横と親指の第一関節ちょい上で
    しっかりとグリップし、中指でチップ横を軽く支える
  • リリースの際指に引っ掛かりにくく、
    きれいに左回転をかける事ができます
  • リズムよく投げるのも特徴
参考動画
【グリップ解説/スロー動画】西谷譲二プロのグリップとスローを本人から解説!
合わせて読みたい:トッププレーヤーのグリップまとめ記事
ダーツトッププロのグリップ37選まとめ【RT17の私が徹底解説】
【ダーツプレーヤー必見】トッププロのグリップ34選まとめ【RT17の私が徹底解説します】

 

西谷譲二プロについてのまとめ

西谷譲二プロ新作バレル

TARGET(ターゲット) RAPTOR(ラプター) G3 西谷譲二選手モデル

TARGET(ターゲット) RAPTOR(ラプター) G3 2BA <210209> 西谷譲二選手モデル (ダーツ バレル)

TARGET(ターゲット) RAPTOR(ラプター) G3の詳細をチェックする➡

  • 西谷譲二選手「RAPTOR」のサードモデル
  • バレル後部の交互に組み合わせた
    ポリゴンサーフェスのグリップエリア
  • このグリップが、点で外径の感触を残し、
    ダーツの回転を生み出しやすい構造になっています
  • センターからフロント部分にかけて配置されたピクセルグルーヴは、ダーツの方向確認と回転を制御する役割を担います
  • 前作から細やかなスペック調整も行われ、
    西谷選手の更なる使い分けにも対応するバレル
  • フライト・シャフトは8FLIGHTが同梱されます
こんな方におすすめ
  • 重すぎず、軽すぎないストレートバレルが好きな方
  • ダーツに左回転をかけて飛ばしたい方

以上、西谷譲二プロについてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました